小さなしっぽ

私のネジをしめて下さい

Photo0317_20170618230455078.jpg

回を重ねる事に、パンっぽくなって…きた?
スポンサーサイト
先月に食パンを焼いてみた事がきっかけで、その後も何度かパン作りにチャレンジしました。

バターロールとか、白いちぎりパンとか。

でも、いつか作ってみたいのはクロワッサン。
パイとかクロワッサンとか、パリッサクサクッが、大好きな私なのです。

そして。
ついに、作ってみる事にしました。

ネットで調べたら、クロワッサンの作り方って色々あって…。
ザックリ一日のうちに作り終えるパターンと、じっくり二日かけて作るパターンとありました。

今回は、辻料理教室が公開しているレシピを参考に作ってみました。

パンって練るのが大変なんですが、クロワッサンは練らないので、そこは凄く楽です!
生地を混ぜて、とりあえずひとまとめにして、発酵させたら冷蔵庫へ。
ただ…ちょっと温度が低かった所為か、今回上手く発酵出来なくて、「大丈夫かな?もっと発酵時間延ばすべきだったかな?」って不安の状態で冷蔵庫で一晩生地を寝かせました。

生地を寝かせた後は、バターを包んで、生地を伸ばして折りたたみ冷蔵庫で寝かせる…を三回くり返し。
めっちゃ時間かかる~(汗)。
ただ、普通のパンと違って、ずっと生地に張り付いて状態を見ている必要が無いから、そこは楽かも。
のんびり作れる♪

生地を形成しました。
一番楽しくて、一番苦手な作業(笑)。
Photo0318.jpg

レシピでは、100分25度(常温)で発酵(放置)、3倍のサイズに膨らむ・・・とあります。
家のオーブンレンジの発酵機能が30度までは対応してるんですが、25度は無いので、とりあえず常温で放置する事にしました。
でも、生地づくりの時に上手く発酵できてなかったからか、100分では発酵せず…エアコンで室温を26度に設定して、最初の方力考えると、3~4時間くらい放置してたかも?
エアコンのおかげか、時間をかけたせいか、ちょびっと膨らんだ感じがします。
Photo0319.jpg

普通のパンは、生地を形成して発酵させたら、焼いても形が変わりません。
だからクロワッサンもそうなんだと思っていました。
…が、バターが多い分、パイに似てる所があって。
ぼわ!って感じに膨らみました(笑)。
Photo0320.jpg

ついに念願の、クロワッサン作りが出来た~!!!
先日受けた県の塾の面接試験ですが。
何やら私は選定頂けたようで…5月22日に「選ばれました」メールが来ました。

正直、何故自分が受かったのかわからない…という気持ちでいっぱい。
全員合格だったのかな?
それとも面接で、何か目立つアピールをしたかしら?
実は、無知で馬鹿っぽいトコが逆に良かったのかな?
とりあえず合格して嬉しい気持ちはあるので、頑張ろう!…と言う事で、本日入塾式に行ってきました。

塾長講義で「年齢と、自分にとって都合の良い環境を作らない(猿山のBOSSにならないような)、そんな感じの人を選ぶように…と伝えていました」という話がありました。

なるほど。
入塾者の平均年齢が32歳なので、まさに私、年齢で選ばれた感じです!

色んな職歴の方がいらっしゃって、本当に「異文化交流」という感じです。
正直、全く接点が無い方ばかり。
こんな経験初めてです。
これから一年、頑張りたいと思います♪

あ、どんな塾かと言うと、こんな塾です↓
https://www.facebook.com/pref.okayama.momojuku/
テレビで、
「お腹がいっぱいになって、カロリーが無い食べ物は、寒天」
と言っていたので、

寒天ダイエットしてみよう!

と、思い立つ。

ゼリー好きだし、ご飯の前に、寒天を食べる。
お腹を満たす事で、主食のご飯を減らす事が出来る。
ナイスアイディア!

スーパーとかで、0Kcalの寒天ゼリーが売ってるんですが、毎日買って食べたら高くつく。
…ということで、家に寒天粉があったので、缶詰買って、寒天ゼリーを作りました。
Photo0317.jpg

…ダイエット、続くかな?
とある、県主催の塾を見つけました。
今年度、5期生を募集しているんだそうです。

興味を持って、申込をしてみました。
そして本日、選考面接に行ってきました。

とりあえず。
私にとって、「凄い」と思う経歴の方がいっぱい。
起業されてる方や、福祉活動されてる方など・・・業種は様々。
皆さん凄いしっかりした考えを持たれてました。
圧倒されて、「こりゃ私は絶対駄目だわ~。選ばれるはずが無い・・・」と、しょんぼりしながら帰宅しました。。。

でも。
あぁいう場に行く事が無いので、良い経験をした!
・・・という事で、前向きに考える◎